2024年1月13日土曜日

味覚、戻りました!

今朝、味覚が、元に戻りました!(笑)

これでようやく、コーヒーと白湯の味がまったく同じ、といった状況からは脱しました!

味が無いと、食欲も準備する気力も失せますもんね。


ちなみに、昨日まで、ビールと、ノンアルと、炭酸水レモンも、全部同じ味でした...

...本当に、戻って良かった!(笑)


2024年1月10日水曜日

コロナ感染の為、14日までお休みとさせていただきます

高原病院での検査も陽性でした...(泣)

巷では、インフルとコロナ、両方流行っていると聞いてはおりましたが、すみません。かかってしまいました。


大変申し訳ございません。
コロナ感染の為、テレマークスキーのレッスンは14日までお休みとさせていただきます。

学校団体の予定などが入っておりましたので、実質のレッスン再開は1月17日からとなります。
ご理解いただければ幸いです。


感染症法に基づく行動制限は無くなったとはいえ、基礎疾患のある方、高齢の方にとっては危険な感染症であることは変わりませんので注意して行動したいと思います。

というのも、実は僕自身がCPAPも試していた睡眠時無呼吸症でして、イビキのうるささには定評があるのですが、今回のセメント詰め込まれたような喉鼻には本当に悩まされてます。

ご高齢な方は最後は肺炎となって、というのが常ですので、呼吸困難となる状況がどれだけ危険なのかはお察しいたします。


それにしても、これで当分、スキーできないんだ...



2024年1月9日火曜日

あれ? ヤバい!

あれ? なんだか熱っぽいな?

大事をとってお休みにしたら、午後からは38度越えに...そして、汗が出ない...


ここ4年間は、うがい手洗いなどのおかげで 、予防接種以外での発熱は皆無だったのですが。


救急箱の買い置きの検査キットを開いてみると...

ヤバい!!  明日、高原病院に行ってきます!!!



2024年1月8日月曜日

レッスン  ~BCクロカン

今朝も冷え込んで快晴です!

いよいよファミリーゲレンデも造雪開始となっております。 
こちらが開かないことには、初めてのテレマークターンなどの練習を安心して行うことができません!

そうなんです、今日のレッスンはBCクロカン。いきなりセンターゲレンデからのスタートです。

両足で立つ感覚、後ろ足の荷重感覚を掴んでもらうために、いつもの外足荷重のプルークボーゲンではなく、両足で立ってフォールラインに向かっていることを確認したら、内足のエッジを外すことだけでボーゲンを行います。

外足や内足に”加重する”のではなく、両足に等しく荷重されたままエッジが外れていくとターンになる、ということを感覚で掴んでいただきます。

ここが腑に落ちたら、前後差のあるテレマーク姿勢で同じ感覚になれるように工夫していきます。
気をつけたいことは、プルークの姿勢で絶対に後傾しないこと。
ここで後傾すると身動きが取れず、次の内足のエッジが外れなくなります。

次の内足になるスキーを追い越すように腰ごと前に進むことが出来たら、体の真下で内足のエッジが外れてターンがはじまることを体感できると思います。

これらが、1歩も足を持ち上げることなくできれば、ノーエッジクロカンでも安心してターンすることが出来ます。

エッジをかける意識と真逆の抜く感覚。
いつもと違うアプローチですが、クロカン場合、こちらから攻めた方が安心して滑れる気がします。いかがでしょうか?(笑)






2024年1月7日日曜日

レッスン  ~午前中

本日のレッスンは午前中で、参加いただいたのはTさんです。

三連休中日ですので、ゲレンデが混雑して滑れなくなるのを見越して、朝一の時間からスタートしております。 

スキーには、とかく独りで練習していると陥りやすい罠があるんです。

あれやこれや考えながら滑ってる時は、必ず遅れ遅れになりながら、無理くり滑ることになりがちです。
滑り出したらゴールまでは結果だけ受け止めて記憶しながら、考えを巡らせることは避けましょう。

よく話す例えですが、100m走を「止まりながら走ろう!」ってスタートする人はいないはずです。転びます。
走りながら「右足上げて、次は右手を前に振りながら左足上げて...」などと考えている人もいないと思います。

硬直して動けなかったり、後傾してしまう、というのは、そんなことが原因な場合が多いんです。
まずは無心でゴールに向かうこと。
そこから、ひとつづつ自分の課題をクリアしていかないと、連続した運動の感覚はなかなか掴むことができないかと思います。
その先には、車や自転車の操作感覚みたいなのが待ってますから(笑)


2024年1月6日土曜日

作業中 

今日は作業に専念しております(笑)

常連様よりご依頼のあったメンテナンスと、ついでにレンタルの残りのワックスがけを一気に片づけておりました!


ホントは滑り過ぎて腰が痛くなってきただけなんですけど...(汗) 


ささ、
ちゃっちゃと片づけたら、明日に備えて寝ちゃいましょう。

2024年1月5日金曜日

レッスン  ~1日

今朝も快晴なパノラマです。

さすがに今日は平日な方も多いようでゲレンデもすいております。

絶好なスキー日和ですよ!

本日のレッスンは遅めのスタートで1日です。
参加いただいたのはTさんです。

今シーズンからテレマークをはじめたというTさんですが、しっかりと連続ターンで降りてこられております。

スキーが上手な方は、テレマーク姿勢独特のバランス感覚に戸惑われてしまうようです。

それでも、歩いている時と同じだけの安定感では必ず滑れますので、あまりに頼りなく、空気椅子のようだと感じられたら、まず立ち止まっている時の姿勢と、滑り出した時の姿勢が同じなのか、注意深く確認してみて下さい。
動けない姿勢から無理くりテレマーク姿勢をとろうとすると、どんどんバランスが崩れていって、滑れるはずだった斜面がとても怖い斜面に感じてしまうと思います。

足もとではなく、動き出す先、できればゴール付近に視線の中心を据えながら、確実に斜面を下っていく感覚の中でテレマーク姿勢が、もしくは歩くような動作ができれば、と思います。


 

2024年1月4日木曜日

レッスン  ~回数券あります

正月も4日目ですが、それなりに混みあっているパノラマです。

それなりに、というのはコロナ前ですと正月休み中は臨時駐車場を10か所以上増設するのですが、ここ数年は増設無しでも間に合っておりました。そして今年も(笑)

休日はだいたいこんなものでしょうね。

本日のレッスンは、1日で参加いただいたのはYさんです。
明けましておめでとうございます。

今シーズンも「レッスン回数券」をご利用いただきありがとうございます(笑)

スキーもスポーツですから、滑っている日数も多いほど必ず上達します。頑張ってチャレンジしてみようと、モチベーションにつながれば幸いです。
詳細は、こちらのページもご参照ください →


そういえばYさん、ここ数年1月4日が初滑りになってますね。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

今シーズンは最初から調子良さそうですし(笑)


2024年1月2日火曜日

雪降りました

午前中は曇り予報でしたが、ゴンドラ山頂は雪が舞い始めております。 

例年ですと年末年始で一番混みあう2日なのですが、今日はそれほどでもありません。


天候不順や地震が出足を鈍らせているのかも...

山頂付近の雪はだんだんと強くなり、イイ感じでの冬景色となってきております。

ちょっと寒いですが、やっぱり降ってもらわないことには滑りやすくなりませんからね。

明日は良いコンデションで滑れそうですよ!
午後には晴れて、山麓は賑やかなセンターゲレンデ前となっておりました。


なお、まだファミリーゲレンデはオープンしておりません。
キッズパークは1/6予定とのことですので、ゲレンデもそれ以降ぐらいのスタートとなりそうです。
お待たせして申し訳ありません。
初心者レッスンはもう少しお待ちください。


2024年1月1日月曜日

明けましておめでとうございます!

明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。


雨上がりのパノラマは穏やかな気温のお正月となっております。

雲ものどかな雰囲気ですが...



山頂は雪だったようですが、日中の雨のお陰でゲレンデはガチゴチに固まっておりました。

ところどころジャガイモ畑なところもあり、なかなか新春早々スパルタンなゲレンデとなっております(笑)
午後になって雲が晴れると、八ヶ岳はまた雪化粧に戻っておりました。

山頂付近は雪だった模様です。


お正月ですから、富士山も。

いつものパノラマの景色です(笑)
今朝はホットワックス塗りっ放しのまま滑り出したのですが...
アイスバーンのせいか、ゴロゴロのジャガイモ畑のせいか、午前中だけでほとんど全部、綺麗にスクレイピングされておりました(笑)


喜んで良いものか、ちょっと複雑な心境です。


なお、正月3日間は初心者講習会を予定しておりましたが、まさかのファミリーゲレンデが間に合わず、通常レッスンに切り替えさせていただいております。
予定変更で申し訳ありません。