2024年5月8日水曜日

吉田口、スバルラインからも

先日、5月3日に山梨側を移動したときに、スバルラインまで雪渓が伸びているように見えたので、今日はそちらを確認しに来ております。


まずはスバルライン途中の大沢駐車場から。

土砂崩れ撤去の工事中ではありますが、雪渓は見当たりません。

そして、一番期待していた場所。
御庭の手前のお中道付近。

   と、遠い...

去年の様子は、こちら →

残念ですが、やはりそんなに甘くはありませんでした(笑)


佐藤小屋に向かう道筋も。

GW後ですからこの標高に残雪はありませんでした。

やっぱり、覚悟して登らないと駄目ですね(笑)



すれ違った外人さん。
登る気満々だったみたいです。
冬季通行止めのバリケードを見て途方に暮れておりました。

そのバリケードは乗り越えちゃ駄目ですよ!
帰り際のパチリ。

スバルラインの五合目にはもう海外の団体さんが戻ってきておりました。
バスから次々と降りてくる人の波で車を出せません(笑)

駐車場の警備員さんも話が通じないので鬼の形相になっておりました。

それもそのはず、五合目の大型専用の駐車場には、昼前には30台ほど大型バスが並んでおりました。

スバルライン側から登られる場合は、朝イチの開門と同時に上がってこないと厄介な状況になりそうですよ。


そして...(笑)

ここ数日、河口湖駅そばのローソンに黒幕を張る工事が話題になっておりましたが、外人さんはすでに別のローソン前に集まっておりました!

まあ、こちらなら駅から遠いし、スペースもあるので共存できるでしょうかね。


2024年5月6日月曜日

午後は観光

移動するのもなんなので、結局、今日も草津の残雪に向かっております(笑)

予報は午後から雨ですので午前中で引き上げる予定で。


滑っていたのは向かって左上の残雪です。

お昼前に最後は一気に滑って終了。
汚れた残雪でも、これだけ滑れれば十分ですね。
動画ありがとうございます!


そして、午後からは観光へ。

近ドさんの提案で草津を通るたびに気になっていた看板の「チャツボミゴケ群生地」へ向かいます。

穴地獄などという看板もありましたが、鉄鉱石の採掘所跡ということで、史跡でもあるそうです。
その後はダム湖を経由して、これまた貨車が置いてあって気になっていた太子駅跡へ。

戦時中には先ほどの”チャツミゴケ#のところで取れた鉄鉱石をこちらから鉄道で運び出したそうです。
なんと、この駅までは鉄鉱石を索道(スキーのゴンドラと同じ)で空中を降ろしてきていたそうです。
そして左の建物跡で貨車に積み込んだとのこと...


修学旅行のような観光となっております(笑)


  
 

2024年5月5日日曜日

今日も草津(付近)

今日も草津の先の残雪を滑っております。 

快晴ですので赤城山から群馬から新潟の山々が一望に見渡せます。

なお富士山もギリギリ見えてることが昨日判明いたしました。


そして、お隣には草津白根山があります。
国道脇の残雪ですが、なかなかの景色です。
なにより、駐車スペースからすぐ、というところが良いですね。
ホント教えていただいた故人に感謝しながら滑っております。

これだけの場所ですので、奥の方に僕ら以外にも10人ほどのグループがコブを掘って滑っておりました。

ちょっとした合宿状態になっております(笑)





2024年5月4日土曜日

草津(付近)

今日と明日はこちらで。

草津から白根山に向かう国道292号の脇、殺生河原の先の見晴台の先の駐車スペースから歩いて10mほどの残雪におります。

もう少し車を走らせれば横手山のゲレンデはまだ営業しているのですが、そこはそれ、この季節ですから節約して(笑)

なお、こちらは故板垣さんがこの季節に通われていた場所ですので、故人を偲んで、ということでもありました。

雪渓の一番上は標高でも2千mあるそうです。

向こうに見えるのは白根火山ロープウエーの山頂付近。
日が傾いてそろそろ撤収。

4人いるとコブもそれなりに出来上がりました。
とにかくGWに出来る限りお金をかけないで滑る、という選択肢としては十分だと思います。
なにせここ数年、富士山五合目も三本滝も雪は残ってないですからね(笑)


2024年5月3日金曜日

移動中

移動中の一コマは韮崎手前の横断歩道にて。

うーん、少ない(笑)

しかし、雪渓の末端、スバルラインの道路までおりてませんかね?
最近まで大沢の土砂崩れで通行止めになってましたし...

あらぬ妄想を抱きながらの移動日です(笑)
楽にアクセスできれば、断然、富士山が近くて良いのですけど。



ひざの痛みですが、先日よりサポーターに頼ることにしました。


...さすがに運転中はムレますね(笑)

2024年5月1日水曜日

富士宮口五合目、雨でした

本日はSさんと富士宮口五合目、の予定ですが、待ち合わせた水ヶ塚の駐車場では富士山はすっぽりと雲の中。


どうしましょう?

午前中勝負、ですかね?


五合目はやはり雲の中。
もちろん上には登らず、一番近い残雪で楽しむことに。

下界が見えないと、本当に富士山は残念な山になってしまうんです...


そして、雨...


予報どおり、と言ってしまえばそれまでなんですが(笑)
Sさん、本当にお疲れさまでした。
またどうぞよろしくお願いいたします!




追加

おまけの写真は、後日いただいたもの。

けっこう、楽しそうに滑ってますね(笑)
ありがとうございます!

2024年4月30日火曜日

花粉、続いてます

スギもヒノキも 季節を終えて、そろそろ一段落するはずの花粉症ですが、昨夜も息が詰まって寝苦しい夜を過ごしました。

朝、カーテンを開けてふと裏を見ると...


裏のウワミズザクラの大木が満開でした!

もしやと、周囲をよく見直した結果、裏手にはヒノキと思われる木もありました。
もちろん向かいの山肌には、もっと...

こちらへは昨年末に引っ越したのですが、自然が豊富で気が抜けません!(笑)





午後からは、また鈴木さんとこの店番に。


今日はみんな大人しいね~。

お陰様で読書が進みました(笑)