2020年6月26日金曜日

袋掛けて一段落

葡萄畑、袋が掛かりました!

こちらは巨峰の皆様。
まだ色は緑ですが、しっかりと膨らんでまいりました。
あとは日差しや雨の影響を受けないように傘をかけていきます。

箱入り娘に日傘をつけてあげる作業により、しっとり艶々な肌に仕上がる、はず!

右の写真は日傘もさしたシャインマスカット。

こちらのお手伝いの日々はここまでです。
今年もお世話になりました!
やはり、スキーのことを考えながら悶々と作業をする日々でした(笑)

あとは秋に、この箱入り娘達を眺めてみたいですね。
...たぶんその頃は、毎日サマーゲレンデに向っちゃうとは思うのですが(笑)

2020年6月24日水曜日

お弁当の日々  ~その3

お昼のひとときは、冷凍食品のニチレイさんからの一言によって癒されてきました(笑)

しかし、このところなんだか旗色が変わってきて、なにかとハッパをかけられる日々となっております。

先日の一言はこちらでした。


いや、今、畑なんでそちらには向っていないんですが...

そして、今日のお昼にはまた、色違いで言われてしまいました。

はい、サマーゲレンデ始まったらまた頑張ります!

ふじてんのサマーゲレンデは7月4日からです。
何気に宣伝も兼ねてのご報告でした(笑)


さあ、この葡萄畑通いはラストスパートです!





2020年6月23日火曜日

気がつけば

気がつけば、お隣の畑の桃は、うっすらとピンクになりはじめておりました。

こちらは早い時期に出回る、「日川白鳳」という品種です。日差しを浴びてあと一週間もすれば出荷開始です。

なお今年は、桃のお土産つきのレッスンは諸般の事情で無しとさせていただきます。
ちなみに去年は7月29日でした。 
去年のブログは、こちら→

2020年6月18日木曜日

順調に育ってます

葡萄畑がもっとも忙しい2回のジベレリン処理の時期です。
平たく言えば、種無しの大粒ぶどうにするオクスリに浸ける作業のことです。(笑)

これに前後して、2週間ほどかけて一粒づつ粒を摘み取って形を整え、袋をかけたら一段落です。

まだ育つ前に一気に粒を減らしてしまうと、大抵は思うように育たないでスカスカなものになってしまいます。
徐々に大きくなっていくのを眺めながら、内側に入り込んだり、小さいままだったり、という粒を抜いて、選りすぐっていかないと、円錐形で粒のそろった綺麗な葡萄にはなりません。

写真はシャインマスカットの最後の摘粒作業中のひとコマ。

とにもかくにも、手がかかってます。
放っておいたら、わさわさと生えている山葡萄状態になりますから。
それはこのシャインマスカットも同じこと、生まれの良さよりも育ちの良さ!

でも、なおかつ生まれも良くてこその高級品種なんでしょう。

...くれぐれも、素質があっても手をかけないと一級品にはなりませんよ~(笑)


2020年6月17日水曜日

お弁当の日々  ~その2











替り映えのしないお弁当の日々。
このところ毎日、葡萄畑にかよっております。

こんな冷凍食品並べただけでも、お弁当って言うだけでなんか楽しくなるのは何故でしょう(笑)
その後のお昼寝も含めて、お昼は憩いの時間です。

2020年6月6日土曜日

本と動画

自粛期間が続き、スキーの本などをあらためて眺める時間が増えておりました。
そこで気づいたことがひとつ。

「教程本って、難しいですよね!」(笑)

文章で説明されるとイメージが掴み難いのでなかなか理解が進みません。
イラストや写真があれば、まだ良いのですが、それでも静止してますので、運動のイメージは持ち辛いです。

なので、教程本って、”出来るようになって”、はじめて、わかった!ってなります。
僕は、残念ながら出来ないときは理解できてませんでした...
これ、初心者にとっては意味ないですよね、目的が指導者のためにあるようなもの(笑)

では、ビデオや動画なら良いのか?

これも、実は、厄介でした。(あくまでも僕自身の話ですが...)

動画だと動いているイメージを持ち易いです。
これ、いいことだと思うのですが、大きな落とし穴もあります。

見てイメージができると、その運動自体が「出来た!」と勘違いしてしまうんです。
出来た、と思ってしまうと、もう試行錯誤や反復練習を怠ってしまうんです。
スポーツの動作や楽器の演奏などは、頭の中で答えを出すだけではなく、身体で表現できるまで繰り返し行って馴れていくことで出来るようになります。

なので、動画を見てイメージが出来ると、「もう、出来ちゃったもんね!」って勘違いしてしまうことが多々あります。これが厄介で、「本当はまだ出来てないんだ」と反復練習を行うことができなくなるんですね。
例えば、とっても研究熱心なのになかなか上手くならないという方に、この傾向が当てはまるかと思います。あくまで、僕の経験上のお話ですが...(笑)

また、うちの年寄りを見てていつも思うのですが、NHKの健康番組などを見逃さないように徹底的に見ているようなんです。しかし見て満足してしまうので、実践しているところに遭遇したことがありません。いつもテレビで健康番組を見ている姿だけ。(笑)

...コロナの手洗いだって方法にはうるさいのに、実際に洗ってるとこ見たことがないし。  テレビや動画って、けっこう罪なやつです(笑)


出来る方法を学ぶのではなく、出来ないことを正確に認識することが、上達のための第一歩だと、常々感じている今日この頃です。

2020年6月5日金曜日

サマーゲレンデは、7/4から!

”ふじてん”サマーゲレンデは7月4日営業開始と発表されました!

ふじてんのHPは →こちら

あと一ヶ月です!
この夏もなんとかスキーができそうです、よかった、よかった!

最初は土日だけ営業、そして7月18日以降は平日も営業するそうです。
ほぼ去年と同じようなスケジュールのようですね。

さあ、それまでに肥えたお腹を絞りましょう!
...ちょっと、やる気が戻ってまいりました(笑)


2020年6月4日木曜日

お弁当の日々








今週も着実にお弁当の日々を重ねております。
滑れないし山にも行けない、そんな悶々とした日々です。

そんな日々に”ニチレイ”さんからかけていただいた言葉は、
「未来への可能性は無限大」...

とうとう見限られてしまったのか?
突然の大雑把な発言にとまどうばかり(笑)

これ、愛妻弁当だったらちょっと悩んじゃいませんかね?

2020年6月1日月曜日

登山の自粛解除!

全国的に登山の自粛、解除となりました!

しかし、注意深く見ると、やはりまだ地元だけみたいですね(笑)
県をまたげる実質の解除は6月19日からのようです。あとちょっとですよ!

山梨のポータルサイトの告知は →こちら


そして、登山者が徹底する5つのルール、というものも発表されております。

【体調管理】      体調に不安がある場合は絶対に入山しないこと
【情報収集・事前予約】 山小屋・テント場の営業確認、事前予約を徹底すること
【山選び】       十分に難易度を落とした山選びをすること
【行動計画】      混雑を回避する登山計画により行動すること
【装備】        感染予防グッズを携行し、ゴミは持ち帰ること

これを見てあらためて、富士山をはじめ百名山など人気の山の山小屋営業を中止にせざるをえなかった理由が納得できました。
混雑回避のためには、いたれりつくせりを止めるしかないんですね。
営業努力をしてきて人気の山域になったところほど、営業を中止しなければならなくなったこと、一般の劇場やレジャー施設などもそうだと思いますが、人気のあるところほど身動きがとれないなんて、本当に大変なことになってしまったんだなと感じます。

まさかですが山歩きが、誰でもできる身近なレクリェーションから、高級リゾートのような、限られた人達しか体験できない特別なスポーツになってしまうようなことがないように、ただただ願うばかりです。
それでも、モータースポーツやスキー場などと一緒で、「百名山」についてだけは入山料を徴収する、みたいなことはありじゃないかな、と個人的には思いますけどね(笑)

2020年5月29日金曜日

山でお散歩

一昨日、脚立の上から眺めたお山に来ております。もちろん市内です(笑)

あれ?あそこ、まだ歩いてないかも、と気づいたものですから、つい。
今日はこのあたりをお散歩しようと思います。

まずは、帯那山の先のアヤメから。

見頃は6月中旬だそうで...
つぼみすらありません。

鹿に食べつくされた、なんてことはないですよね(笑)
そして、弓張峠を経由して水ヶ森へ。

水ヶ森は1553mのこんもりとしたお山です。どうやら甲府市の水源林なので水ヶ森らしいです。

名前のとおり、山頂は森でした(笑)

眺望はありません。
遠くから眺めると、それなりに尖った山なんですけどね。登りもそれなりの急斜でした。

虫の声に包まれた風情のある山頂でした。
暑かったので日陰が嬉しかったのが本音(笑)

ついでに、帰りがけには、フルーツライン(果樹園地帯をぐるりと回る農道)をドライブしながらいくつか下見を。

やはり告知のとおり、人気の登山道は全て自粛対象になっておりました。
山梨県の告知ページは →こちら


今年の夏は、あくまでスキートレーニングとしての山歩きまでですね。

2020年5月27日水曜日

脚立の上から

快晴のもと、本日の作業はすももの笠かけです。

パチンパチンと空を仰ぎながらホチキスで笠をかけていきます。なんだかんだで数日かけて9千個ほど(笑)

なので終わる頃には脚立と一心同体となります。


一番高い脚立の最上段から眺める景色はこんなです。長閑な景色です。

...実際には、足が震えまくって必死なのですが(笑)

2020年5月26日火曜日

お弁当日和









畑通いはお弁当の日々です。
もちろん、ニチレイさんにお世話になってるので10分で出来るお弁当です。


今年も癒されております(笑)

2020年5月22日金曜日

畑通い

今年もご近所の畑に通う日々が始まっております。

葡萄畑の遥か先にはフルーツ公園。
果物づくしの山梨です。

まだ葡萄は開花前ですので上から見ても大人しい感じです。この棚が葉っぱで埋め尽くされる頃までが実は一番忙しい季節だったりします。収穫期よりも(笑)

真ん中にかすかに見える富士山。
なんか、やけに遠くに見える今日この頃です(笑)

だいぶ雪も減っちゃいましたね。
夏の登山道も立ち入り禁止が決まったので今年は眺めるだけのお山です。
来年こそは...ね





2020年5月17日日曜日

残念な、経年劣化

10年ぶりにローラーブレードを引っ張り出したら、崩壊しました...

加水分解ですね、固まったプラスチックやゴムがぼろぼろと砕けていきました(涙)


ちなみに、袋と箱に入れて大事にしまっておりました。

  ↑ これが諸悪の根源ですね(笑)


テレマークのブーツもそうですが、風通しの良い日陰に放置が一番いいです。
仕舞い込むと、だいたい、こんな感じになってしまいます。
使わないものは、あんまり仕舞い込まないほうがいいですね。

あっ、昨日のブログではないですが、人間も部屋に仕舞い込まない方が、絶対いいですよ、劣化しちゃいますから!(笑)

2020年5月16日土曜日

引き篭もり状態?

昨今で思うことをひとつ。
 (スミマセン、ちょっと重いです)

ステイ・ホームは、ステイ・ルーム、ではありません。
健康維持のための運動や散歩は、不要不急ではなく生活に必要なものとして明記されております。

ぜひとも積極的に、ご自身の生活圏内で汗を流していきましょう!


と言うのも、僕は今年になって5kgほど膨らみました。(笑)
そうした時に、ちょっと嫌な記憶が戻ってきてしまったんです。

...個人的なお話ですので、以下は読み飛ばしていただいて全く問題ありません(汗)



18年ほど前、僕は1年半ほど引き篭もり状態の時期がありました。

会社を辞めた後でくも膜下出血で倒れ、入院自体は1ヶ月だったのですが、仕事が無い状態で部屋に引き篭もったら、外に出れなくなってしまいました。このところ、その頃の記憶が戻ってくる瞬間が多々あったんです。
このご時勢、フリーランスの方や自営の方で仕事が極端に減ってしまっている方も多いと思います。そんな時はぜひとも部屋に篭らずに外を歩きながら思考をめぐらせることを強くお勧めいたします。

細かいことを申し上げても、人それぞれ環境は違いますので参考にはならないと思います。
結論として、僕がそこから抜け出せたのは、山と、スキーのおかげでした。
そしてそれぞれに関わる皆様のおかげだったと思っております。

なので、くれぐれも終日部屋に篭ることだけは避けてください。
特に、学生さんや単身の方など、スペース的に食べる、寝る、活動するが同じ場所になってしまうと生活のリズムを維持することが難しくなってしまいます。残念ながら怠惰な方に流れていきます。
出来る限り、外に出て思考をめぐらせるようにしましょう。


昨日、富士山では今年の登山道の閉鎖が、山梨側だけでなく静岡側も確定いたしました。
そんな時だからこそ、部屋に篭るのではなく、生活圏内で積極的に動いて、いつかまた山に向える日に備えるようにしていきたいと思っております。

月並みですが、「山は逃げません」から、です。   ねっ、望月さん(笑)


2020年5月15日金曜日

テレマークスキーの本

このところの読書月間では、もちろんテレマークスキーの本も読み直しております。

読み直してみると、本当に新しい発見ばかりですね。
言葉って読み手次第でどんどん変化していくような気がしております。

出来ないときには全く判らなかったことが、自分が出来るようになった時に、ブワッとその先の世界が拡がる、みたいな、昔冒険小説で感じたような世界の拡がりが、スキーの本でも感じられてきました。(笑)

あっ、それぞれの本については、8年前の最初の頃のこのブログで書いておりました。

テレマークスキーの本 → その1
テレマークスキーの本 → その2
テレマークスキーの本 → その3
テレマークスキーの本 → その4
テレマークスキーの本 → その5

倶楽部会員の皆様、もしご興味がありましたら郵送でお貸し出しいたしますのでメールにてご連絡ください。

...もちろん返送時には着払いでなくて元払いでお送りくださいね(笑)

2020年5月14日木曜日

読書月間?

この一ヶ月ほどは、本読み放題でした!
読書月間だったのかも?

買っては読んでなかった本などを一気に処理しております(笑)


例年、夏の間はこんな感じでレッスンのネタ探しをしているのですが、今年は夏が来る前に、けっこうパンパンに膨れ上がっております。
早いとこアウトプットできないと、固い頭が破裂しちゃいますね。