2019年11月9日土曜日

もみの湯

このところ晴天が続いております。
そんな快晴の中、今日は原村はもみの湯へ向かっております。

諏訪南インターを降りてからは野菜畑の中を直線で八ヶ岳に向かっていきます。
この景色だけでも来た甲斐がありますね。

今日は「wander track」の鈴木さんと打ち合わせです。この冬のレッスンについて諸々相談をしております。

もみの湯を出てきた頃にはすっかり暗くなっておりました。
日が沈むのも早くなり、いよいよ冬が近づいてきた感じですね。

あと1ヶ月、富士見パノラマは12月7日オープンです!

2019年11月6日水曜日

乾徳山 からの 黒金山

秩父から小金沢そして御坂と盆地周辺の山々は11月初旬の今頃が一番楽しい時期だと思っております。

なので、今日は住んでる市内のお山へ。
自宅から北を見上げると見える山
乾徳山から黒金山へ向かいます。

まずは朝の扇平からの富士山。
乾徳山までは明るく賑やかな道のりです。
岩場もあり、ちょっとだけアスレチック気分も味わえます(笑)

平日ですが、山頂には10人以上おられました。やっぱり人気の山ですね。
乾徳山を過ぎるとガラッと雰囲気がかわり、苔むした森の中の尾根をゆるやかに登っていくことになります。

そして、誰もいません(笑)



1時間半ほど静かな森を歩くと山頂です。

正面には国師ヶ岳と北奥千丈岳が見えます。そしてその先には金峰山の五丈岩も見えております。
秩父山塊の最深部ですね。
山梨側から見ると手前なんですが(笑)

そして、この景色の中でお弁当。
今日もこのために来たようなものですから!

快晴でしたので右手を眺めると鶏冠山の尾根からの木賊山と甲武信ヶ岳も見えておりました。
帰り道の乾徳山そして彼方に富士山。

そして、その間の盆地の中に住んでおります。
あらためて実感してきました。(笑)


国師ヶ原を抜けて紅葉の中。

冬に向けて、運動不足の解消にいかがでしょう?

11月はご希望があれば、トレーニングがてらにこんな山々をご案内させていただきます。お気軽にお問い合わせください。






2019年11月4日月曜日

軸足が問題...

先日、2日続けて山歩きをしたのですが、2日目には下りで左膝が痛くなりだしてしまいました...

原因は明確です。

「軸足に体重がかかり過ぎているから」

僕はボールは右足で蹴るので左足が軸足です。軸足の上に重心があることが多いので下りで膝が悲鳴をあげてしまいました。

いつも、スキーのレッスンでは「左右対称に!」って言ってるんですけどね。

  俺、ダメダメじゃん...

...こんな日頃の左右差が、スキーの場合は見事に滑るシルエットに現れてしまいます。(涙)

もちろん、重心を右足に移すように意識して、右足を軸にして動くようにすると左膝の痛みは無くなりました。
わかってるんですけどね、つい...

身体の癖ってそんなもんです。(笑)
日頃から意識していきましょう!
(僕自身が、ですね!)

2019年11月2日土曜日

またまたトレッキング

昨日の山歩きに味をしめて、今日も出かけてまいりました。

本日は同じ御坂山塊を反対側から登ってみます。
若彦トンネルの手前の芦川側から、金掘山~節刀ヶ岳~金山と昨日の十二ヶ岳の手前まで足をのばしております。
大石峠の先は木漏れ日の中、昨日とは大違いな歩きやすい稜線歩きとなっております。
ブナ、ミズナラ、白樺と、葉の落ちた日当たりの良いこの時期の低山の稜線を歩くのは、また格別ですね。
秋は11月の楽しみだと思ってます!
反対側から眺めた昨日の十二ヶ岳。

これを左から右へ移動したわけですね。
キツイわけだ!
最後の、”ひとやま”はイジメです(笑)
今日の目的はコレ!
稜線でお弁当箱!
はじめて、山歩きにお弁当箱をもってってみました。

コンビにおにぎり等と違って、予想以上にリッチな気分です(笑)
これからは山もこれですね!
...低山に限りますけど



2019年11月1日金曜日

トレッキング  ~十二ヶ岳

今日は晴天でしたのでトレッキングに出かけております。

サマーゲレンデで毎日眺めていた向かいの山に、と思い、ヤマレコの地図から「十二ヶ岳」を散策しようと出発しました。

まずは西湖の駐車場から毛無山経由。

快晴の青空のもと、絶好のお散歩日和です。
さあ、ピークに着いた!と、思ったらこの看板。

「一ヶ岳」?? 目標は十二ヶ岳のはず...
暫く凸凹を越えていっても「四ヶ岳」(笑)

もしや? 12個ピークがあるのか?
お散歩気分が吹っ飛びました...
もちろん、ありましたよ! 「八ヶ岳」

この次の九ヶ岳は結局見つからずじまいでした。
八ヶ岳あたりからは、どんどんアップダウンがきつくなっていき、両手両足を使わないと登り降りできないピークの連続となってきました。

ロープや鎖場が多数。
しまいにゃ、こんなつり橋まで...
フィールドアスレチック感、満載です。

お散歩のつもりでナメテおりました。
どんどん心拍数が上がってきております。
そして、到着が十二ヶ岳!
確かに12番目のピークでした。

細かいアップダウンは地形図ではわかり辛いにしても、時間も、距離も、標高も大したことないはずなのに、予想以上の展開にバテバテでした。

山頂にいた皆様も、同じ感想でしたよ(笑)
ちなみに、十二ヶ岳から見た”ふじてん”はここ。

富士山の裾野は一合目あたり。
遠目ではこんないいところで遊ばせてもらってたんですね...シミジミ。

西湖の向こうに見えてた山は、確かにこのあたりで間違いなさそうです。


すっかり秋の御坂山塊です。

稜線付近は今が盛りですが、麓の方の紅葉はまだまだこれからが見頃のようです。

皆様、トレーニング込みのお散歩に、いかがですか?(笑)


2019年10月31日木曜日

取り掛かりますか...

さあ、取り掛かりますか?

...と思いつつも、手がつかず。

自分の道具のメンテナンスもですが、冬に向けてレンタルで使用している道具の手入れをしなければ、です。

貸出しメインの板は4本ほどチューンナップに出しているのですが、全部出す予算は無く...これから作業に取り掛かります。

ブーツの方もあり、11月は「お手入れ月間」なのです。
今年こそは、クロカンの手入れまで到達したいと考える今日この頃です。

...と言いつつ、ボトルを引っ張り出すオヤジ。

この季節、”寒くなったな”、と感じながら、スキー板を眺めてチビチビと飲むのも、また、楽しいひと時だと思っています。(笑)


あっ、紙袋はヤバイかも...

僕の中で、映画の中の”アル中”の人は、茶袋でボトルを隠しながら飲む人、だと思ってましたから。(笑)

2019年10月30日水曜日

洗濯中

夏の間、サマーゲレンデで活躍してきたのがこれ。
ゴアテックスのレインウエアです。
とにかく、これ無しでは毎日滑ることはできません(笑)

そんな感謝をこめて、洗濯と撥水剤の塗布など行っております。
もう10年以上使ってますが、まだまだいけそうです。
山ではほとんど使ったことがなかったのですが、”ふじてん”では、全日程の1/3がレインウエアでした。


そして、もちろん、一番活躍しているのはスキーです!

夏に使えばけっこう傷みます...
こちらも洗剤で洗ったのち、UV TECHなどを塗布します。

その前に穴を埋めないと、ですね(笑)

道具の皆様も、お疲れ様でした!