2021年1月20日水曜日

朝は快適!

今朝の一コマ。

先週テレマーク体験レッスンにお越しいただいた山梨のIさんが、再チャレンジしたいとお越しいただきました!


里山ではレンタルだけも受け付けております。

とにかく試してみたい、気軽に自主練習に利用したい、などの皆様にぜひどうぞ。

なにせ、パノラマは言うならばゴルフの打ちっ放しの練習場みたいなスキー場ですから(笑)


今日も富士山までくっきりと見えておりました。
晴天率85%ですので、この景色を見るだけでも良い気分転換になると思います。
長野、山梨、静岡の皆様、そして八ヶ岳から佐久を越えて群馬のNさん、ぜひお越しくださいませ(笑)







2021年1月19日火曜日

レッスン  ~午前

今朝は程よく冷え込んでおります。

気温が下がるとエッジのくいつきが良くなりスピードが出ても意外と安心して滑れます。逆に気温がプラスの時の氷が一番厄介ですよね。


本日のレッスンは午前中でFさんです。
もちろん朝の3㎞クルージングからのスタートです!

優雅な滑りが身上のFさんですが、ガッツリとエッジを感じながら滑ると、そのシルエットはとても力強く見えます。
足の裏は親指から土踏まずそして踵まで、しっかりとエッジを踏みつけられるところに居続ければスキー板から遅れることもなくなると思います。

パノラマの朝のクルージングを楽しむポイントですね。


お昼時のセンターゲレンデには3名のテレマーカーが滑っておりました。
常連のTさんも気持ちよさそうに滑っておられました。

やっぱり、空いてるゲレンデはいいですよね!
皆様、またどうぞよろしくお願いいたします。




2021年1月18日月曜日

レッスン  ~午前

本日のレッスンは午前中で、Sさんです。

奥さんとお二人で参加する予定でしたが、残念ながら怪我をされてしまいお一人だけでの参加となりました。


スポーツで慣れていくということは、余計な力が抜けてくる、ということだと思います。
なので今日は徹底的に力を抜くためのポイントを試していただきました。Sさん、ここはぜひ奥さんにもお伝えしていただければと思います。


止まったり、曲がったり、そんな意識が先に立って踏ん張ってしまう前に、スーッと前に進む板に乗っていくところを感じてください。
もし、スキー板と一緒に動いている感覚がつかめたら、そこであれば恐らく自由に動くこともできるはずです。

動き出す前にまず力を入れてしまうと、スキー板から遅れてしまい、身動きがとれなくなってしまいます。

動ける場所、姿勢でリラックスしていきましょう。
特に平日ならゲレンデも空いていてリラックスしやすいですよ!





2021年1月17日日曜日

レッスン  ~午前

今日のレッスンは午前中でTさんです。

後ろ足をうまく使えないことに悩まれており、ツアーを意識したレッスンをご希望いただきました。

後ろ足は体の軸の下におさまってさえいれば、ご自身の体重で押さえつけられますのでまず大丈夫です。

そして残念なことに、後ろ足を踏もうとして力を込めてしまうと、逆に体の真下から離れていってしまうんです。なのでまずは、後ろ足を踏む、という感覚を忘れてください。
次に、後ろ足の小指の付け根で体重を支える、もしくはエッジの抵抗を感じながら脚を曲げていってください。腰を沈めるような感じです。膝で下方向に押してしまうと後ろ足は身体から離れてしまいます。膝でなく指の付け根で感じてください。

後ろ足が身体の真下におさまるようになってきたら、あとは体重を乗せるか乗せないかとなりますので、簡単に使い分けられると思います。ぜひ頑張ってみてください。


休日のパノラマにはテイクアウトの移動販売の車両が並んでおります。

チケット売り場の前に3台、センターゲレンデにはお馴染みのバンビクレープと2台です。
これにより、レストランを利用しなくても車でお昼を済ませることができます。

人混みが不安な方は、ぜひこちらで。

もちろん、平日は空いてますのでレストランで問題ないと思います!








2021年1月16日土曜日

体験レッスン  ~雨

残念ながら、今日は雨です。

1月のハイシーズンのはずなのですが...
せっかく週のはじめは雪だったのに、2日続けての春日よりからのこの天気です。

朝から降ったり止んだりを繰り返しておりました。



本日はテレマーク体験レッスンで、参加いただいたのはMさんです。

レッスン中の写真を撮り忘れておりましたので、終了後のパチリ。

このところ、非常事態宣言により県外への外出自粛と、勤務先の就業規定などから、キャンセルの連絡が続いておりました。
そんな中で確認ミスがあり、本日は申し訳ありませんでした。
これに懲りずまたチャレンジしてください。
次回はぜひ晴れた日に!


 

2021年1月15日金曜日

レッスン  ~暖かい

今日は暖かいです!

関東は春の陽気とのこと、パノラマも汗ばむ陽気で、甲府盆地方面は富士山まで春霞のようにかすんでおりました。


本日のレッスンは1日でFさんに参加いただきました。

走るような運動をしたいなら、スピードを出したいなら、ショートターンでキメたいなら、重心は前へ前へ落としていくイメージがないと全て遅れてしまいます。

スキーから取り残されてしまった場合、骨盤が後傾してしまった場合などは、身動きがとれなくなりスキー板を踏むどころか姿勢を維持するだけでも疲れてしまいます。
これが太ももの前が疲れてしまう原因です。

決して、テレマーク姿勢が原因ではありません、念のために...(笑)

スキー板を押せる場所、走らせられる場所、そして取り残されない場所、そんなところを意識して滑っていただくとテレマークターン中でも楽に動けると思います。




2021年1月14日木曜日

レッスン  ~体験レッスン

本日はテレマーク体験レッスンを1日で、IさんとKさんにご参加いただきました。

まったくスキー経験のないKさんと、上司にあたるIさん、ともに山でのスキーを目指してチャレンジしていただきました。
朝から夕方の陽が傾くまで滑っていただきましたが、いかがでしたでしょうか?


スキーに限らず運動に慣れるということは 、余計な力が抜ける、ということでもあります。

スキー初日は、普通では考えられないぐらいの余計な力が腕や肩や首にかかります。
これは全て自分で力を入れて動けないように縛ってしまってるだけなんです。ぜひともリラックスして滑れるように、少しづつ慣れていってください。


そして、スキーに慣れるためには、甘いものも必須ですね。(...お子様の場合ですが)

ぜひ、こちらもセットで!



2021年1月13日水曜日

レッスン  ~1日

本日のレッスンは1日で、参加いただいたのはWさんです。
今年から道具を揃えてテレマークスキーにチャレンジされるそうです。

スキーの操作に慣れていただき、テレマーク姿勢の特徴から説明させていただきます。
最初はどうしても足元を見てしまいがちですが、足裏でエッジを感じるためには前を向いて、身体の軸がまっすぐになるようにします。

徐々に慣れてきたら、腰の向きに注意していきます。
足を引くイメージですと腰が回ってしまい、クルクルと方向がさだまりません。
そのまま腰を落として両方のスキー板を踏みつけるイメージで低くなってみてください。

そして、目線をゴールに向けるだけでもだいぶ安定してきます。ゴールを決めてからスタートするのも大切ですね。


それにしても今日は快晴の1日でした。

Wさん、お疲れさまでした!


 

2021年1月12日火曜日

降りました  ~入笠湿原

今日のパノラマは朝から雪です。
センターゲレンデでこのような写真が撮れてしまいました!


本日の参加はIさんです。
今日からテレワーク週間とのこと、これから北上するそうです。今日は絶好の足慣らしになりそうですね(笑)


そして、やっぱり雪が降ったら裏山散歩、入笠湿原に向かいます。

ゴンドラ山頂から徒歩5分ほど、プチバックカントリーエリアへ...

でも、やっぱり、まだ少なかったですね。
今日の雪がベースになって次回の降雪からでしょうか。まだ地面は乾いておりました。

動画はこちら。
一応、滑ってみました。
良さそうに見えますが、まだ、お勧めはできません。
...見事な傷が残りました(笑)




2021年1月11日月曜日

レッスン  ~一日

本日のレッスンは一日で、参加いただいたのはベテランテレマーカーのTさんです。

悪雪、オフピステ、コブなど不整地で気持ちよく滑りたいということでご相談いただいております。

まず一番は常にスキー板を押していること、スキーに置いてかれることなく、スキー板に乗り続けるイメージが大切です。
ブログのページはこちら →

スキーの基本姿勢にもつながりますが、これが意外と頭で理解しているものと実際の姿勢が違ったりします。

そこから、外足も内足も、どちらもフォールライン方向へ向かって押し付けるイメージを持っていただきます。
この時、後ろに引く運動をしてしまうとバランスが崩れてしまいますので特にご注意ください。深雪で後ろ足が持っていかれてしまう原因のほとんどがこれです。

そして適度な上下運動ですが、これは実際の斜面では上下方向ではなく、前に飛び出してから押しつける、そんなイメージを持っていただけると遅れなくなると思います。

今日は逐次ビデオで確認しながらのレッスンとなりました。
またどうぞよろしくお願いいたします。




2021年1月10日日曜日

体験レッスン  ~午後

3連休中日のパノラマ。
レストランからのパチリ。

今年はコロナ対策の一環で「レストラン内に履き替えた靴や荷物を置かないでください」と案内されておりますが、そしたらテラスの方がこんなになっておりました(笑)

ゲレンデまで階段を上らなければならないパノラマならではなのですが...


本日のお客様は午後からでテレマークスキー体験レッスンでした。
ご家族で来られて、今回はお母さんだけの体験でした。早く家族全員で滑れるといいですね。

すみません、バタバタして写真を忘れておりました。
次回また、よろしくお願いいたします。



2021年1月9日土曜日

レッスン  ~午前/午後

本日のレッスンは午前と午後。

午前中はKさんです。
しっかりとスキー板を踏めるところ、身体が遅れずに押せるところ、そんな場所を足探りしながら滑っていただきます。

サマーゲレンデから継続のテーマなのですが、雪の上では恐怖心が出ませんので、止める動きよりも板を走らせる感覚になると思います。

積極的な滑りになってきていると思います。
イイ感じですねKさん!

午後からはHさん、Kさん、Aさんの3名様。
お仲間でスノーボーダーのHさんにテレマークスキーを体験させて、一緒に山へ向かう計画だそうです。
お仲間での参加、ありがとうございます!

ぜひとも、これからガッツリと山へ向かっていただけたらと思います。



 

2021年1月8日金曜日

レッスン  ~午前/午後

本日のレッスンは午前中はMさんとFさん、午後はMさんです。

パチリと写真を撮ってみたら、マスク着用でソーシャルディスタンスをとってのレッスン風景となっておりました(笑)

パノラマではゴンドラ乗車時とレストランではマスクの着用が求められております。滑走時には特に指定はありませんが、ほとんど皆さん着けておられますね。

お陰様で今年は、ゴーグル焼け、ならぬ”マスク焼け”が顔に残りそうです。

午後は午前から続いてのMさんです。

左右差とターンを急いで内倒してしまうとのこと、ストックを横に構えたり、引きずったりで回りたがる上半身に気付いていただいて、スキーがターンするのを待っていただくようにしております。
特に軸足側はせっかちになりますので意識して動いてみてください。


2021年1月7日木曜日

レッスン  ~高校生!!

本日のレッスンは高校生がお二人!

Oさんのところの娘さんがBFを連れて電車で登場です。ようこそ、いらっしゃいませ!


初めてのテレマークスキー体験もサポートさせていただきましたが、やはり10代は吸収が早いですね。体験のはずがしっかりと滑っていただきました。
また、初めてのスキーで必ず行うプルークファーレンは、地道に意識していただければ左右差を無くす近道でもあります。
気になる方はぜひ、しっかりと前傾してプルークでの直滑降から確認してみてください。


荒れ気味な天気で雪もちらつく中でしたが楽しそうに滑っていただきました。


あまりに楽しそうなので、オジサンも写真に混ぜてもらいました(笑)



2021年1月6日水曜日

レッスン  ~1日

今朝は冷え込んでおります!

気温が-10℃近くまで下がりますと エッジがしっかりと噛んでとても快適に3㎞のダウンヒルを楽しめます。
パノラマは冷え込む予報の朝は快適ですよ!


そんな日に登場はIさんです。
やっぱり、常連さんですね(笑)


NTNの中でもひときわ頑丈そうなビンディングのビショップ。
見た目と重量はゴッツイのですが、踵の上がり具合は予想に反してスムーズでした(笑)
Iさんの朝イチスペシャル、です。

平日の朝は、大回り用の板でグイグイと滑っちゃってください!


2021年1月5日火曜日

レッスン  ~1日

本日のレッスンは1日でHさんです。

イエティーにて何日か滑り込んでからお越しいただきました。

やはり課題を持って滑られることは大切ですね。年齢は関係ないことあらためて感じさせていただきました。

次回は2月、またどうぞよろしくお願いいたします。

2021年1月4日月曜日

レッスン  ~1日

今日のレッスンは、サマーゲレンデに続いての登場のKさんです。

毎度ありがとうございます!

あれ?
足元違いません?

もちろん、どちらでもレッスンは大丈夫です。
とは言いながら、すぐに履き替えてくるKさんでした(笑)

今日のテーマは足裏です。
サマーゲレンデで感じた足の裏でエッジを踏みつけている感覚を雪上でも持っていただこうと、まずはしっかりとスキー板を押せるところを探していただいております。

足の裏でエッジにかかっている体重を感じることができたら、恐らく体軸が安定しているものと思われます。
ぜひ、足裏のセンサーを働かせながら滑ってみてください。

足裏でエッジを感じられると、高い姿勢の維持も簡単にできると思います。

Kさん、今年はいかがでしょう?

またどうぞお越しください!



 

2021年1月3日日曜日

練習中

正月も3日。

例年ですと、2日と3日はとても混みます。
今年はほどほどに混んでます(笑)


そして今日は自主練習の日!

Nさんを中心に、元スノーモブだった皆様が次々と合流して賑やかな練習日となりました。
テーマは”力強い滑りのために”

これが、なかなか...
なにせ、”押しが弱い”、もので(笑)

 

2021年1月2日土曜日

お正月

今年も、お陰様で幸せな正月を迎えております。

今日のお客様はキャンセルになりましたので、ゆったりと昨日までのブログを書いておりました(笑)

今年の目標は、”できる限りこのブログを翌日までに更新する”、ですが...




(...ちなみに、書いている今日は1月17日です(笑))



2021年1月1日金曜日

レッスン  ~元旦

リフト券の日付、見えますでしょうか?
1月1日、元旦のスキー場でございます。

あけましておめでとうございます!


今日のテレマーカーは3人、Sさんご夫妻とレッスンのKさんです。

レストラン前に集まった皆様、毎年恒例のお餅つきを楽しみにしてたのですが、今年はイベント事は全て中止だそうです...

...残念です。

このブログの第一回目も、このお餅つきからだったのですが... → こちら

なので今年の元旦は何もなく、普段どうりのレッスンではじまりました。
お陰様でいつも以上にみっちりと練習してしまいました。
決して、お餅が食べれなかった鬱憤からではありません、Kさん、念のため。



皆様、お疲れ様です。


そして、今年もどうぞよろしくお願いいたします!